生命保証サービス利用規約

ブリーダーナビ(以下、「本サイト」といいます。)では、本サイトを通して子犬を購入された飼い主様(以下、「ペット購入者」といいます。)に対して生命保証サービスを提供しています。
生命保証サービスを申請・締結されるにあたり、この「生命保証サービス利用規約」が適用されますので、ご利用の前に、必ずお読みください。

第1条 生命保証サービスへの申請・申請期間・締結

  1. ペット購入者は、本サイト指定の生命保証サービス申請フォームに必要事項を記入の上、申請を行います。ペット購入者の記入事項に不備等があれば、本サイトよりメールまたは電話にて連絡しますので、修正をお願いいたします。
  2. ただし、生命保証サービスの申請可能期間は、ペット購入日当日からペットお迎え日当日の23時59分までの間とします。なお、ペットの見学日が購入日かつお迎え日の場合は、その翌日の23時59分までとします。なお、この申請を行わない場合や期間内に行わなかった場合には、生命保証サービスを受けることができません。
  3. ペット購入者の記入事項に不備等がなければ、本サイトより生命保証電子証券をメールにて送信いたします。その生命保証電子証券が、契約締結完了の証となります。

第2条 本サイトの支払責任とその範囲

  1. 本サイトは、保証の対象となるペットが病気を被りその直接の結果として死亡した場合は、ペットを購入するために支払ったペット生体価格に対して、この条項に従い保証金を支払います。なお、保証の対象となるペットとは、生命保証電子証券記載のペットをいい、生命保証電子証券は、生命保証サービスに申請後、保証契約者の登録アドレスに送信されます。
  2. 生体購入時に払ったその他費用(マイクロチップ費用、フード費用、飼育用品、ワクチン代など)は支払いの対象外とします。

第3条 保証期間

保証期間は、保証の対象となるペットがブリーダーからペット購入者に引き渡された日(以下、「お迎え日」といいます。)からその日を含めて30日間とします。

第4条 保証期間と支払責任の関係

本サイトは、保証の対象となるペットが保証期間中に病気死亡した場合に限り、保証金を支払います。

第5条 保証金とその限度額

本サイトが支払うべき保証金の額は、保証の対象となるペットを購入するために支払ったペット生体価格となります。なお、ペット生体価格が30万円を超えた場合、ペット生体価格にかかわらず30万円とします。

第6条 保証金を支払わない場合

  1. 本サイトは、次の各号が原因により死亡した場合は、保証金を支払いません。
    (1)ペットの先天性異常
    (2)契約者、ペットの飼育者、または管理者の過失
    (3)交通事故死
    (4)誤飲死等
  2. 本サイトは、原因不明の死亡に対しては保証金を支払いません。
  3. 本サイトは、すでに当該保証契約の責任開始以前に存在していた身体の傷病の影響が原因により死亡した場合は、保証金を支払いません。
  4. 本サイトは、病気以外が原因の死亡に対しては保証金を支払いません。

第7条 保証契約の無効

本サイトは、次の各号に当てはまる場合、この保証契約を無効とします。なお、保証契約の無効とは、この保証契約のすべての効力が失われることをいいます。

  1. 指定された期間に生命保証サービスの申請を行わなかった場合
  2. 責任開始前に、ペットが死亡した場合
  3. 保証金を不法に取得する目的または第三者に保証金を不法に取得させる目的をもって保証契約を締結した場合

第8条 死亡したときの通知

  1. ペットが死亡をした場合は、保証契約者、飼い主またはその代理人は、死亡した日からその日を含めて30日以内に、本サイトに死亡の原因ならびに死亡した期日を通知しなければなりません。この場合において、獣医師による死亡診断書が必要となります。
  2. 保証契約者、飼い主またはその代理人が前項の規定に違反した場合、または、その通知もしくは説明について知っている事実を告げなかった場合、または不実のことを告げた場合は、本サイトは、保証金を支払いません。

第9条 生命保証サービスの新規引き受けの停止

本サイトは、本サイトの運営状況及び収支状況等を検証した結果、この生命保証サービスの提供が不可能であると判断した場合は、生命保証サービスの新規引き受けを停止することがあります。ただし、その場合は、生命保証サービス停止日の10日前までに本サイト上で告知を行うものとします。

2014年6月1日 発効・適用
2015年7月16日 改訂
株式会社アニマライフ